Illustrator 
SHUN-ICHI SEKI

 

Message
葛西臨海水族園の種ラベルや「現代おさかな事典」(エヌ・ティー・エス発刊)でイラストを担当。三重大学研究紀要第64巻 “魚”を描く(魚の科学的な描き方・必須要素の線と図形・表現のポイント)発行。幼少の頃から自然や生き物への愛着が強く、油彩による古典的な絵画技法を基にアクリル絵の具を併用するなど独自の表現を試み制作しています。  

Profil
関 俊一 [Shun-ichi Seki]
1989年 東京藝術大学美術学部デザイン科視覚デザイン専攻 卒業 / 1991年 東京藝術大学大学院美術研究科 修了 / 1998年 デザインドライブ 設立 / 横浜美術大学、女子美術大学、東京藝術大学の非常勤講師を経て現在 三重大学教育学部准教授
・展覧会/受賞
1987年 川崎市美術展絵画の部奨励賞 / 1990年 毎日新聞メルヘン画大賞展優秀賞 / 1991年 日本アートアカデミー賞入賞 / 1995年 新日美展佳作 / 1996年 新日美展奨励賞 / 1993年〜葛西臨海水族園種ラベルイラスト担当 / 2007年 世界最大の翼竜展・ケツァルコアトルス復元画制作 国際シンポジウム「ザ・シーラカンス2007」記念品原画制作 / 2011年 日韓デザインフォーラム(韓国) / 1990年〜1992年 彩鳳堂画廊(銀座) / 1996年・1998年彩林堂画廊 (銀座) / 1999年 田島美術店AOYAMA / 2001年・2002年・2009年 福原画廊(銀座) / 2010年・2011年・2013年・2015年 池袋東武 西武百貨店渋谷店  天満屋福山店 SOGO横浜店 伊勢丹府中店 大丸心斎橋店 遠鉄百貨店(浜松) 他個展、グループ展多数開催

Works